本文へスキップ
大阪府少年軟式野球協会松原支部
・松原市スポーツ少年団

スタッフ紹介(プロフィール)staff

長曽根ストロングス (ながそねすとろんぐす)

長曽根ストロングス(以下:長曽根)創始者である井上前監督が突如病床に倒れ当時ヘッドコーチであった 熊田耐樹(現:長曽根総監督)が井上前監督の遺志を受け継ぎチームを1998年から率いる。現在は、参謀である辻本(Aクラスヘッドコーチ兼Bクラス監督)・溝口(副代表兼Cクラス監督)・岡田(Dクラス監督)・池上(Eクラス監督兼審判部)が熊田総監督をグランド内・外で支え、常勝軍団を作り上げている。


チーム作りへのこだわり

熊田総監督

技術はもちろん精神面への指導に重きを置き時には厳しく時にはおもしろく野球を通じ、子供達個々にあった『心の掘り起こし』に力を注いでいます。
偉大な先輩達のDNAを引き継ぎ目標は全国制覇!


総監督から一言

聞いてるか?ナイスプレイには・・・

大きな目標に向かって流した汗・涙そして笑顔を大人になって少しでも思い出してくれたら…
野球を通じ強く大きく優しい子供に成長してくれることを望んでいます。


スタッフ紹介






優勝メダル

全日本大会過去戦跡




高円宮賜杯
全日本学童軟式野球大会戦跡

2017年 第3位
2016年 優勝(6度目・2連覇)
2015年 優勝(5度目)
2012年 BEST8
2011年 優勝(4度目)
2010年 BEST16
2009年 BEST8
2006年 準優勝
2005年 優勝(3度目)
2004年 第3位
2003年 優勝(2度目・2連覇)
2002年 優勝(初優勝)
2001年 第3位(初出場)

 



2017年度 大交流会 スポンサー

台湾野球用品メーカー「SA」社HP

部員数
6年生 3人
5年生 10人
4年生 6人
3年生 13人
2年生 8人
1年生 12人
幼稚園 5人